リンク


最近の記事


お気に入り


カテゴリー


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:美容整形
一週間、おしごっきばりもした。そげんおいにちょっぴりご褒美! 「今日は」ダイエットも忘れて思いっきり食べごと! ・・・と、お寿司を堪能し、ビールも飲んで、デザートは、最近話題のケーキさぁへ・・・。

とこいがそん「今日」は、いつの間にか・・・「今日は、ストレスがたまったから」「今日は、いかちゅうこつがあったから」「今日は、?さぁのお誕生日ほいならっで」と、名目を変えて、ついつい毎日、毎週、なんてこっになってしまうもござんで。

でん、気づいたら、おなか周りがぽっこり! 何てこっになっていませんか?

そん「脂肪」はいったいおどしこなでしょう?
美容整形でおなかを引っ込むう方法のひとつに、脂肪吸引ちゅう施術法があいもす。ちなみに、腹部の脂肪をあくまで一部分、ポイントだけを脂肪吸引しただけで、そん価格は\20000?\500000に上るといわれておいもす。では、腹部全体では? あくまで目安じぁんどん、\300000?\900000ござんで。実際にな、脂肪は何もおなかだけにつくとは限りません。おなかがぽっこりしとお頃にな、間違いなく、太ももも、お尻も、腰も、二の腕も・・・あごは二重になってたり・・・。

太もも全体で、\45000?\90000。
お尻周辺で、\35000?\600000。
二の腕は、\120000?\550000。
あごだって馬鹿にないもはん。\100000?\25000 といわれもす。ただし、こやあくまで目安のお話ござんで。実際は、これよっかもっと高いかもしれませんし、ぐんとお安くお値打ちにでくうかもしれません。でん、いずれにしても安いお買い物ほいならなかはずござんで。

美しゅなりたい、魅力的になりたい、そう思うのは自然なこっですし、誰にでんある正直な気持ちんそ。でん、経済的な面だけをみても決して気楽に飛びつくうものほいならなか・・・ちゅうのが、実情のごとござんで。これに、健康的、精神的な安全性も加味したら、もっともっと慎重に考ゆっべきなのかもしれません。

おいどんは何のために、いけなふうに美しゅなりたいのか、自分自身の気持ちをしっかい見つめ、そいを実現さすっための手段の一つとして納得したうえで美容整形を選びたいものなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:美容整形
メスを使わずに注射で薬剤を注入してしわを取ったり、医療用の糸で瞼の2、3箇所を留めてくっきりとした二重瞼を完成さたりなど、最近の美容整形手術は随分と手軽にないもした。こんよな気軽な施術は「プチ整形」と呼ばれ人気があいもす。身体的、経済的、そして精神的いも美容整形のハードルは低くなっとるといゆっんそ。

でん、本当にそげんに安易に考えてしまってよかでしょうか?こげんはずほいならなかったのに・・・と、後で後悔せんためにないけんしたらよかのんそ。

何より、通常の美容整形はもちろんのこっ、たとえ簡単なプチ整形であろうと、こや医療行為ほいならぁちゅうこっぉ忘れんごっでくいやんせ。安全で、信頼の置ける機関、医師に施術を依頼すうこっが大切ござんで。

美容整形の場合、手術そんもんで医師の技術的な失敗で何かトラブルがあるとゆうこたあ比較的少んごっござんで。多いのは、患者さぁがイメージしていたものと結果が異なってしもた、ちゅう場合ござんで。

こんよなこっにならんために、医師とのコミュニケーションが重要となってきもす。では、どのよなこっぉ事前に心得ておく必要があっとんそ。

1.おいどんはいけんしたかのか、自分の希望、意志、イメージを具体的にすう。そして、そいをはっきりと医師に伝ゆっこっが必要ござんで。
2.施術内容をきちんと把握すう。何が可能で、何が不可能なのか、身体的、精神的、経済的な負担を明確にしておくこっが重要ござんで。
3.自分の健康状態や病歴を正確に医師に伝ゆっこっ。アレルギーのある方や年齢によって治療は適切な治療は変わりもす。場合によっては治療を受けられんごっケースもあいもす。妊娠中の方、またそん可能性のある方も医師に相談すべきござんで。未成年の方は保護者の承諾が必要ござんで。

望みをかなえてくるっちゅうはずの美容整形が心に深か傷を負わせるこっにならんために、事前に十分話し合い、納得したうえで施術に臨みもそや。

テーマ : バストアップ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:美容整形
魅力的な胸は、女性らしさの象徴ともいえもす。

でん、出産、子育て、そして加齢・・・と、女性のライフサイクルのなかで、これほど悲しか変化を免れんごっ部分はないんそ。

胸の悩みは、そん豊かさだけではあいもはん。
大きさが左右で揃っておらん。
垂れ下がっとる。
乳首や乳輪の黒ずみ・・・など、何らかの悩みを抱えとる人は多いでは?

美容整形は、そげん女性の救世主となってくるっちゅうでしょうか?

従来の豊胸術は、ワキの下を数センチ切開し、医療用の豊胸バッグを挿入すう方法が主にとられておいもした。見た目も感触も自然で、豊胸術の主体を占めもす。

でん、メスを使うのはちっと・・・と、不安な方にな、SUB-Q(サブ・キュー)挿入法がお勧めかもしれません。ヒアルロン酸を注射器で注入すう方法ござんで。これなら、注入すう位置や量によって自分の好みのバストに仕上げられもす。乳腺を傷つくうこっもないで、妊娠や授乳への影響も心配あいもはん。注入時間も10分?20分ござんで。
そいどん、気軽に受けられる反面、医療バッグを挿入すう方法と異なり、注入したヒアルロン酸は1?2年で体内に吸収してしまうため、効果は永久とはいきません。

そん他、脂肪注入法といって、自分の太ももなどの脂肪を胸に注入すう方法もあいもす。太ももの脂肪も取れてしまう! と一石二鳥かもしれませんね。医療バッグと異なり、もともと自分のもんですから抵抗も少ないかもしれません。ただし、これも定着率は50パーセント程度ござんで。

形の崩れをカバーしたか、ちゅうひといな、バストリフト法がおこなわれもす。ただし、通常の豊胸術と異なり、高度な手術技術が必要ですから、確かな腕のある医師に執刀を依頼すうこっが重要ござんで。

数ある美容整形の対象なかでん、胸は女性ならではの領域ござんで。微妙な感触の違いは、精神的いも大きな影響を与ゆっんそ。全身麻酔が必要となる場合もあいもんで、くれぐれも信頼のおくう医療機関、医師を選択すうこっが重要ほいならぁこたあ言うまでんあいもはん。

テーマ : バストアップ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:美容整形
最近、こっに注目を浴びとる美容整形。
「全然、いとないんだって!」
「メスを使わなくてもよかんだってよ!」
などなど・・・聞いとると、何だかとっても気軽にできてしまえそうです

「もっと胸が豊かになりたい!」
「こん太い足! いけんにかして・・・」
「●●さぁのよなパッチリした目になりたい」
美容整形に対すうハードルが低くなるにつれ、いまずい興味を持ちながらも今一歩足を踏み出せなかった人がぞくぞくと美容整形外科、または美容整形手術を行ゆっクリニック、大学病院等を訪れておいもす。とはいえ、そん抱ゆっ悩みは千差万別ござんで。実際、どのよな問い合わせが多いのんそかい。ある大手の美容外科におくう身体の部分別にランキングは次んごっござんで。

1位 フェイスライン・・・輪郭の整った小顔が人気ござんで。
2位 鼻・・・鼻筋の通ったすっきりとした鼻。何しろ顔の中央にあるため気になるのもうなずけもすね。
3位 バスト・・・豊かな胸は女性の永遠の憧れでしょうか?大きいばっかいほいならのして、形の良かバストが理想のごとござんで。
4位 若返り・・・アンチエイジング。加齢に伴うシワやたるみを無抵抗に受け入れるのはやはり許せない?
5位 目もと・・・目は口ほどいものを言おいもす。魅力的な瞳は印象を決定付けもす。

以下、部位ではあいもはんが、脂肪吸引、プチ整形、スキンケア、ワキガ多汗症、といった問い合わせが多いごとござんで。(「リッツ美容外科」のホームページより)

同じ「キレイになりたい」でん、「どこをいけなふうにキレイになりたい」のか、は、それぞれ違うごとござんで。こよ考えても、やはり事前の話し合いがどれほど重要ほいならぁかわかぁかと考えもす。自分が目指す美しさ、美容整形によって手に入れたいと思う美しさとは何か、自分自身がしっかい自覚すうと共に、施術者にそいを正確に伝ゆっこっ、そしてそん可能性とアフターケアーを事前に納得したうえで施術に臨むこっが重要ござんで。

テーマ : バストアップ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

| BLOG TOP |

copyright © 美容整形と豊胸手術 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。